玉原高原『森の博物館 玉原』

ブログ

玉原湿原の一部にシカ防除ネットを設置しました。

沼田市、利根沼田森林管理署、利根沼田自然を愛する会の3者協力のもと、今年も玉原湿原の一部にシカ防除ネットを設置しました。
玉原高原でもニホンジカの増加に伴う食害が問題となっており、ミズバショウも例外ではありません。簡易的なネットではなかなか効果が得られないのですが、できる範囲で最善の策となります。
ネット設置は外観上は邪魔なものになりますが、玉原の自然を少しでも守るためにご理解をお願い致します。

【2021年5月30日】玉原高原情報〜開花情報

玉原高原では樹々の花々も開花し始め、紅紫色のムラサキヤシオツツジの花が目に鮮やかです。玉原湿原でもワタスゲが白い穂を出し始め、コバイケイソウやウラジロヨウラク、コヨウラクツツジ、ハクサンタイゲキなども蕾が大きくなっています。

【2021年5月19日】玉原高原情報〜春の花が咲き始めました!

タムシバ(ニオイコブシ)やオオカメノキなど春を告げつ花々が開花しています。様々な樹々の芽吹きも始まりブナの森の中に精気が感じられます。

【2021年5月8日】スプリングエフェメラル

ブナや春の妖精(スプリングエフェメラル)と呼ばれる花達が咲いていました!

【2021年4月25日】ミズバショウ開花

いつもの年なら玉原湿原はまだ雪に覆われているのですが、今年はもう雪はありません。玉原に春の訪れを告げる花が咲き始めました。

【2021年1月10日】~初スノートレッキング~

2021年の初玉原入りはスノートレッキング!昨年末より積雪量は増えておらず約1メートル。マイナス10℃近い気温でしたが、幸いほとんど風がなく、雪も軽くて適度に締まっており歩くのが楽しくみんなご機嫌です(^^)/
スキー場に車を止め、入山届を出してキッズガーデンからブナ平へ、さらに尾根沿いを湿原に降りて、中心広場を横切って駐車場に変えるコースでした。

【2020年11月29日】玉原高原情報~小春日和~

玉原高原は、手前のスキー場へのカーブで車止めが設置され、車がセンターハウスまで入れません。ただこの日は小春日和で風もなく、調整池ではブナ平やカラマツ林が鑑の様な湖面に映って素敵な風景を見せてくれました。
また、この日は玉原高原では初見の変形菌「キララホコリ」を発見。仲間から歓声の声が上がりました!