玉原高原『森の博物館 玉原』

ブナの森 玉原高原にようこそ

森の博物館玉原について森の博物館玉原について

 群馬県沼田市北部に位置する 「玉原高原」 は、関東でも有数のブナの森として知られています。ブナはその雄大で美しい姿から森の女王と呼ばれ、豊かなブナ林は多くのハイカーにとってあこがれの場所となっています。
 2018年5月の日経プラスワンの『新緑輝く「森のダム」の絶景・散策したいブナ林10選』では、玉原高原が世界自然遺産の白神山地に次いで2位にランキングされ、交通のアクセスが良いこともあって、首都圏などから毎年多くのハイカーが訪れています。

 私たち達は、様々な動植物や野鳥・菌類などが見られる玉原高原を『森の博物館 玉原』と呼んでおり、その自然を守ると共に、訪れる人達に豊かで奥深い自然に触れてもらいたいと願っています。

 個人や少人数のグループ単位で玉原を訪れたい方、玉原を知り尽くした地元ガイドメンバーがご案内しますので、ぜひガイドツアーをご活用ください。自分たちだけで歩くのに比べてきっと玉原高原を百倍楽しめます!!

玉原高原ネイチャーガイドについての詳細はこちらをご覧ください。

コース一覧

ブログブログ

新着情報新着情報