玉原高原『森の博物館 玉原』

ブナ平〜玉原湿原コース

ブナ平〜玉原湿原コースの地図

ブナ平コースのタイムラプス映像

高低差の少ない高原に広がるブナ平コースの一部(※上記コース図の「ミズメの大木」手前から「C」地点まで)を1分でお伝えします!(撮影日2020年6月21日)

ブナ平コースを歩いて見える風景をちょっぴり味わってください!

コースの見どころコースの見どころ

玉原高原に来られる方にまず歩いていただきたいコース。ブナの森をゆっくり・じっくり観察したい方、体力にはあまり自信のない方にもおススメです。
全国でも珍しいほとんど高低差のない高原に、ブナを中心としたトチノキ・ホオノキなどの巨木が見られます。ブナの森を堪能した後は、小尾瀬と呼ばれる玉原湿原の高山植物があなたを待っています。

  •  コース一周:約4.3km
  • 高低差:約125m
  • 所要時間:約5時間程度

ガイドから一言

見るときっと感動するブナのマザーツリー、石を抱いた不思議な木の根っこ、樹に付いたツキノワグマの爪痕など、いつ何度来ても飽きることのない定番コースです。距離はそう長くはありませんが、見どころがいっぱいあるので、じっくりと時間をかけて歩くことをおススメします。