玉原高原『森の博物館 玉原』

ブログ

【玉原高原2022年9月前半】

9月になると早くも秋の気配が漂ってきます。秋の花であるアザミやゴマナ・ハンゴンソウなどのキク科の花や、シシウド・ノダケ・シラネセンキュウなどのセリ科の花、さらに湿原ではタムラソウ・ウメバチソウ・トリカブトが咲きはじめました。また、湿原ではルリボシヤンマやアキアカネのトンボ類も目立ちます。
そして、8月以降雨が多かったこともありブナの森はキノコ祭りの様相を呈していて、案内しながら歩くと10m毎にキノコトラップに引っ掛かってしまいなかなか前に進みません😅

【沼田市YouTube 玉原高原 -秋 9月~10月上旬-】

当ホームページの管理人が撮影/編集した玉原高原の様子が沼田市YouTubeにアップされています!
秋の玉原湿原とブナ林の木の実やキノコ、そしてドローン撮影による紅葉の風景など、約2分間の映像に秋の玉原高原の見所を詰め込んでいますの、でぜひご参考にして下さい!
ちなみに玉原高原の紅葉の見頃は例年であれば10月20日頃から月末までとなります。

【玉原高原 2022年8月後半】

玉原高原も8月後半になると秋の気配が漂ってきます。
トリカブトやアザミの仲間が咲き始め、キク科の花も多くなって来ます。また、湿原ではトンボが多く見られるようになります。

【玉原高原 2022年8月前半】

夏は花の種類は少ないですが、昆虫の活動は活発で植物との関係が見られて楽しい時期です。また、じっくり観察すると変形菌(粘菌)もたくさん見られてその美しさにハッとすることがあります。

【玉原高原 2022年7月】

【玉原高原 2022年6月後半】

【玉原高原 2022年6月前半】

ガイドが忙しく更新が滞っていました(^^;6月前半の風景です。